カラー専用機、カウンタ料金・・・必要ですか?

京セラ複合機で解決できます!

費用は機器リース代だけ保守料金0円!

毎月の経費が一定額!

カウンターシステム(カウンターチャージ)だと、毎月金額がバラバラで経費の予測も難しく、繁忙期にその他経費ともかさんでしまいます。
モニターAプランでは、毎月の経費がリース料金のみなので一定額。
経費がかさむことなくご利用いただけます。

枚数を気にせず印刷可能

上限設定はございますが・・・

『単月の枚数超過は許容します!』

  • ※モノクロとカラーの合計枚数に対しての上限枚数と、カラーの上限枚数の設定を行います。
    それぞれの上限枚数には、必ず余裕を設けてご提案致します。
  • ※繁忙期などの、単月の枚数超過は許容いたします。
  • ※導入から枚数を合計していき平均で超過となった場合、超過の通知をさせていただきます。通知より3ヵ月間の経過観察を行いその経観察期間中に超過が収まらない場合は超過分のカウンター料金を請求するなど別途ご提案させていただきます。

カラー印刷が存分に可能

例えば、社内会議などで本来はカラー印刷した方がわかりやすいのにカウンター料金を気にしてモノクロ印刷している...といった場合でも、気にせずカラー印刷ができます!

なぜ安くできるのか?

京セラの複合機は部品が長寿命!!

月間10,000枚印刷する場合・・・

5年間(60ヵ月間)は丸々使用できます!

その長寿命が価格に還元されております!

ぜひ一度、比較検討されてください!

電気料金削減

  • 新電力サービス

節水システム

  • 節水システムJET

お問合せ・資料請求